つれづれ日記

田舎暮らし、カヌー、パイクカー。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

もりのいえ、中年会。。

山県市美山の山奥の古民家に寄って、半自動焙煎器や種を車に積んだ。屋根と畑の雪は殆ど溶けていた。畑は日陰が一部残雪があった。。

乙女渓谷の道間違えた    乙女渓谷なんだけど

途中、道端の野菜(西方芋)を買ったり、乙女渓谷を探して道を間違えて林道をどんどん登っていったりしながら、なんとか「もりのいえ」にたどり着くと、もう皆さんご到着されてて、、丁度温泉に出かけるところだった。。w




温泉から帰ってきてら、宴会の始まり始まり。





椎茸の軸のから揚げ。野菜の。レンコンの素上げかな
左の画像の茶色っぽいのは、鳥の軟骨かな?と思ったら、椎茸の軸のから揚げ。。! 美味かった。どれも美味しい~。

馬刺し納豆とジャコを寒天で固めたもの。
馬刺し、納豆とじゃこの寒天固め。←からし醤油で。

トルタ・デ・リーゾ
トルタ・デ・リーゾ(お米のタルト)。今回はイタリアのレシピに近い感じで作ったら、美味しかったです。底が黒いのはオコゲじゃなくて、、カラメル(伊語:カラメッラート、仏語:キャラメリゼ)です。。断面の茶色っぽいのはレーズン。米は冷めても美味しい幻「さわのはな」。サッソリーノってリキュールが無かったので、アニス、バニラエッセンス、カルダモン、シナモン、ココナッツミルクをいれた。


紹興酒の壷を開いてるところ甕開き紹興酒つぼから紹興酒の壷
紹興酒12年もの壷24リットル!

酒が旨そうなふたりU太くんとおじちゃん


紹興酒12年壷  U太カメラマン

こどものようにはしゃぐオトナと、おとなのようなU太カメラマン。。。


にごり酒と無濾過純米酒
右の無濾過純米酒を持っていったのだけど、タンクの上澄みだけビン詰めした物のようで、すごく香りが良くて、美味しかった。どちらも、旨いなぁ。





霜が付いた野菜霜が付いた野菜02霜のついたネギ

早朝、畑に出ると、野菜に霜が。雪は全然無かったけど、朝晩は寒いです。


豚3豚1豚2豚4

ミニブタのブッダ君がワラがいっぱいの犬小屋の中でブヒブヒ言ってて、中々でて来なかった。寒いからか、結構毛深くて、イノシシみたい。首の下辺りをなでてやると、気持ち良さそうに寝転んで、足を突っ張る。。。



危ないワンちゃん牛小屋跡へ牛小屋跡、見学知足ハウス

もと、牛小屋で、12坪くらいかな? ココを改装して、住まいにするそうです。


屋根裏部屋

母屋の屋根裏部屋がグレードアップしていて、全部畳が敷いてあった。薪ストーブの熱が上がってくるので、暖かい。


給油口が2個SVOツイカタンク
SVO、廃油(てんぷら油)でディーゼル車を動かすグループの方の公認改造車で、てんぷら油と軽油のタンクです。ここまでやるのか!って感じですごいですね~。

麻のコーヒードリッパー
ヘンプ・ドリッパー。

種の交換会をしたり太陽光パネル自動追尾装置の打ち合わせしたり、PCの設定とかして、コーヒーを焙煎して、麻のコーヒーフィルターで、ドリップして飲んだ。

大根を干してある

盛りだくさんの内容で、時間が足りなかったな~。みなさん、どうもありがとうございました。






スポンサーサイト

田舎暮らし | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<兒里(ちごり)の家にて | HOME | unplugged live in 加子母>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。