つれづれ日記

田舎暮らし、カヌー、パイクカー。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

根尾・蓮源郷の田植え

稲苗をほぐしてるところ


植えてる所

ご飯_田植え

電線ドラムとランチ


根尾で田植え

田植え場所全体

みんなで田植え


田植え集合写真






田舎暮らし | コメント:1 | トラックバック:0 |

根尾 蓮源郷プロジェクト 2

代かき1    代かき2   代かき3

手前の黄色いコンテナは、蓮。蓮は化学肥料をたっぷりやって育ててるようだ。。

金沢でマコモ水田をやっていた方がお亡くなりになったので、高山のグループの方と、金沢まで、そこの水田までマコモを取りに行った。少し分けてもらったので、根尾の蓮畑にも入れる予定です。

蓮水田も、ただの四角い形で、最初に提案した、水が流れ落ちる所からクネクネと水路を掘って、湿原を流れる小川の様にして、カヌーを浮かべて遊覧出来るようにする案はどこかにいってしまったようだ。

その奥側を5畝(150坪)耕して、代掻きした。水を張っていたのだけど、泥が深く、耕運機に鉄車輪を追加しても潜ってしまって往生した。高低差もあるのでトンボ等で何回も泥を低い所に運んだ。

20年以上まえは、牛に鋤を引かせて耕してたそうで、そのころは、牛フン、刈った草などをやったそうだ。もともと泥が深かったそうで、ここで採れた米は村で一番美味しかったそうだ。

今回、無農薬、無肥料でしたいと何度も言っていたのだけど、グループの土地所有者の方が硫安など化学肥料を撒こうといいだすので、このプロジェクトの趣旨やコンセプトがわからない状態。ビオトープ、パーマカルチャー、トランジションタウン、持続可能な農業や生活、環境保全型農業などと何回も言っているのだけどなぁ。全く気にしていないのに、蛍を増やして~NPO法人を習得して補助金を取って、、とか。何がしたいのか、何かその時思いつくままにやって村に人寄せ出来れば何でもあり?

「野原のミュージアム」 ビオトープ作り
よくこちらも手伝いに行っているのだけど、活動のコンセプトもはっきりしてるし、庭師等、プロの方が手伝いに来ているので、デザインもセンス良く技術的にもしっかりした物が出来あがってる。


あなたにもできる無農薬・有機のイネつくり

51Q11.jpg

川口式自然農などがあるが、やってるところを見学にいったりしたが、除草や収量など効率が悪い感じがしたので、将来、作付面積を増やすことを考えると、上記の本の方法が良さそうなので試してみようと思う。このやりかたでコナギとヒエ対策をすれば、何とかなりそうだ。


もち米種籾の発芽
苗は、プラケースに入れて育てている。まだ1ヶ月たたないけど、ずいぶん成長した。

田舎暮らし | コメント:1 | トラックバック:0 |

愛農かまど、2回目、レンガ積み終了。

とりあえず、画像加工して載せました。説明は後ほどで。。


ベジ・ピタパンで昼食です。豆とかのハンバーグピタパンの昼食愛農竃のオーブン天面部分オーブンのドーム部分の加工菊練り中ブルーベリー沢山ブルーベリーの木愛農竃の焚き口部分1愛農竃のオーブン入り口部分愛農竃のオーブン天面レンガ貼り愛農竃のオーブン天面レンガ貼り3愛農竃のオーブン天面レンガ貼り2愛農竃の木型を置いた所愛農竃の焚き口部分レンガ加工愛農竃のオーブン天面粘土を愛農竈・集合写真羽釜を乗せたところ野呂さん、森本さん夫妻愛農竃の木型を抜く2愛農竃の木型を抜く愛農竃のオーブン天面レンガ貼り5愛農竃のオーブン天面レンガ貼り4テンペとヒジキひるごはん2ひるごはん1羽釜を乗せたところ2



























田舎暮らし | コメント:0 | トラックバック:0 |

朴葉寿司祭in馬瀬

朴葉寿司祭32朴葉寿司祭33朴葉寿司祭34朴葉寿司祭35朴葉寿司祭36朴葉寿司祭37朴葉寿司祭26朴葉寿司祭27朴葉寿司祭28朴葉寿司祭29朴葉寿司祭30朴葉寿司祭31朴葉寿司祭20朴葉寿司祭21朴葉寿司祭22朴葉寿司祭23朴葉寿司祭24朴葉寿司祭25朴葉寿司祭14朴葉寿司祭15朴葉寿司祭16朴葉寿司祭17朴葉寿司祭18朴葉寿司祭19朴葉寿司祭10朴葉寿司祭13朴葉寿司祭07朴葉寿司祭08朴葉寿司祭09朴葉寿司祭12朴葉寿司祭11朴葉寿司祭01朴葉寿司祭02朴葉寿司祭03朴葉寿司祭04朴葉寿司祭05朴葉寿司祭06朴葉寿司祭38


朴葉寿司祭39朴葉寿司祭41朴葉寿司祭42朴葉寿司祭43朴葉寿司祭44朴葉寿司祭40










































田舎暮らし | コメント:0 | トラックバック:0 |

ツリーハウスに荒壁、アースオーブンの火入れでピザ焼き。

馬瀬でやりました。3日間で60人くらい来たのかな? だいぶ、地元の人も様子を見に来るようになりました。

ピザをトッピングしてる土窯ピザをトッピングしてるところ

具は、味噌、トマトソース、ノビルとかの山野草、サラミ、ベーコン、等など。個人的に畑で採れたイタリアンパセリと、昨年から仕込んでいた自家製アンチョビ、自家製スモークしたベーコンを持っていきました。


ピザを入れたところピザが窯の中で焼けてる土窯でピザを焼いてるところ。



エビフリャー入りピザ。土窯ピザ土窯でパンを焼いた。
ピザと小さめなパンが焼けました。ピザを焼く温度だと熱すぎるので、少し冷ましてから入れたけど、それでも中が生焼けとかありました。赤外線放射温度計と霧吹きが必要ですねぇ。。

天気が良くて良かったです。サーバーで生ビールとかワインとか飲みたかったな~!


竹で水を通した
庭師の参加者が崖の水が流れているところに竹で水道を作ってくれました。

アースオーブンには、地元の水道屋さんが、沢水のホースをひっぱ来てくれて、蛇口をつけて頂きました。


壁土を練ってるところ

予想以上に粘土を使うので全然足りないです。山に取りに行ったのですが、あまり質が良くなかったので、庭師のストックしてある土壁を今度取りに行くことになりそうです。


プロの左官屋さんが指導中
地元の左官屋さんが参加してくれ、ご指導して頂きました。10倍くらいのスピードで土を塗られてました。w


荒壁塗り03荒壁塗り02荒壁塗り01

参加者に、ストローベイルハウスとかシャロムヒュッテのワークショップに行ってきた方がいて、壁塗りがなれてました。



土壁の中ツリーハウスの土壁塗り中から見た荒壁塗り06
冬の間、こちらの方の施工は一休みしてたのだけど、今回、庭師や左官屋さんが参加されていたので、技術的な面も含めてずい分進んできました。 竹の籠状態だったのが、土荒壁を1/3くらい塗れたかな。
重量が1tくらいになりそうなので、ドームの真下に柱を追加したほうが良いかも知れないです。





ゴーヤチャンプルー
ツリーハウス合宿中は自炊で、何でも鍋とか、インスタントラーメンとレトルトカレーとかだったので、、帰ってきてゴーヤチャンプルーを作って食べました。旨~。


ベーコン。ナン市販のピザに色々トッピング
ベーコンは2種類作っていって、こんな感じです。今回のイベントに行く前に、薪ストーブでナンを焼いて、キーマカレーで食べたり、市販のピザに畑のイタリアンパセリと自家製ベーコンをトッピングして、置き火になった薪ストーブの中で焼きました。激旨です。




















テーマ:グルメじゃない料理日記 - ジャンル:日記

田舎暮らし | コメント:0 | トラックバック:0 |
BACK| HOME |NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。